2021年6月27日(日)
「良質なお蚕さんを育てて繭の可能性を知ろう!」 
~桑畑見学とお蚕さんから繭へ~


  • 場所: 愛知県知多郡美浜町布土字豆池23 

   季の野の台所と近くの桑畑(季の野の台所駐車場をご利用ください)

  • 時間 :13時~15時
  • 参加費:大人おひとり2,000円/当日現金でお支払いください。



◆参加費に含まれるもの
・長野県の蚕種専門の会社から、きちんと交配させた良質のお蚕さん(おひとり/20頭まで)
  桑の葉が用意できる方に限ります。高さ10cm以上×A4サイズくらいの紙箱をご持参ください。

  7月5日くらいに繭になるお蚕さんです。初めての方でもお世話できるよう飼い方もお伝えします。

 

 

駒ケ根シルクミュージアム岡谷蚕糸博物館で学んだ繭の可能性のお話しと
  繭から作られた最新作品の紹介

日本真綿協会発行の冊子


・歩いてすぐの桑畑見学と説明 


・ 桑の葉おやき(繭のいろは特製アンコ入り)、桑の葉茶のおやつ付き
  ※ 桑の葉茶提供:NPO法人マルベーリークラブ中部

・真綿講習会のご案内(11月開催予定・日程未定)講師:岡谷蚕糸博物館学芸員林久美子氏
  ※繭は、とよた衣の里プロジェクト様の育てた繭を使います。

岡谷蚕糸博物館の中にある、宮坂製糸所発案の繭を織り込んだ糸で織られたのれん。
糸の現物見て感動してください!他にも繭の可能性から生まれたモノいろいろあります。

お申込みはこちらから


2021年4月3日(土)

桑を知りつくす春の1日

 ~苗木の定植と桑の葉ごはん~

★桑の育て方レクチャー(資料付き)、アオカフェAo cafe さんの桑の葉弁当、
繭のいろは特製桑の葉のおやつ、桑の苗のおみやげ付き(葉っぱ用品種1本)

  • 場所: 愛知県知多郡美浜町布土字豆池23 ・季の野の台所と近くの農地(季の野の台所駐車場をご利用ください)
  • 時間 :10時~15時
  • 参加費:大人おひとり1000円/当日現金でお支払いください。

  ( 小学生以下無料。桑の葉弁当が別で必要な方は、お申し出ください。1個/800円)

  ※ 桑の実用の苗木が欲しい方は、1本1700円でお譲りします。お申し出ください。(先着5本)  

  苗のみの購入はできません。



繭のいろは、令和3年度最初のイベントは、桑畑の復活からはじめます。


 桑葉には糖の消化酵素に対する強い阻害活性があり、食後の血糖値上昇を穏やかにし、鎮痛効果 / 解熱効果 / 鎮咳効果 / 去痰効果 / 利尿効果 / 発汗効果 / 抗菌効果 / 脳出血予防などの効果があります。

もちろんお蚕さんのエサとして、なくてはならない作物でお蚕さんを飼って繭にしたり糸や真綿にすることも可能です
※お蚕さん配布と飼い方講座も5月下旬ころ予定しています。決まりましたらご案内致します。

当日は、およそ200本の桑の苗の定植をします。
そのお手伝いをしていただきながら、ご自分でも植えてその後の管理が出来るよう栽培方法の資料と
桑の苗木(挿し木苗)をおみやげにお渡しします。

健康やお蚕さん、繭や絹に関心のある方のご参加お待ちしています。
★お弁当の都合がありますので、3月30日を締め切りとさせていただきます。★


2021年 『桑と蚕と繭のはじめの一歩』

 ※日程が決まりましたらお知らせします。

絹の源であるお蚕さんを飼ってみませんか。お蚕さんについて改めてその命について知り、
繭になるまで見届けましょう。
また、唯一のエサである桑は、人間にとっても、とても栄養化の高い植物です。桑と蚕と繭。
どの姿にも、きっと何か感じていただけることがあるはずです。

◆ 日時未定
『桑と蚕と繭の話とお蚕さんの配布』(桑の葉のお茶、桑の葉入りのおやつ付き)
★ 説明と共に、お蚕さんの育て方の資料をお渡しします。

※当日、お蚕さんを入れる箱をご持参ください。お渡しするお蚕さんの数は、近くにどのくらい手に入る桑の葉があるかによります。
必要な方は、講習会後、美浜町河和地区にある自由に取っても良い大きな桑の木のある場所をご案内します。